スタッフブログ

リハビリスタッフ(機能訓練指導員)のご紹介♪

皆さんこんにちは。

遊湯シニアランド今冨です!

 

長崎県内の感染ステージが10月6日よりステージ1へ引き下げられました。
それでも感染者0人となる日はなく、まだまだ余談を許さない状況です。

今後も、引き続きマスクの着用や消毒の徹底など感染予防に努めましょう!

 

さて、本日はスタッフ紹介です٩( ‘ω’ )و

紹介するのは、柔道整復師(機能訓練指導員)の山口祐史さんです。

今冨「山口くん、ブログ用の紹介写真撮らせてください!」

山口「え、いいっすよ、こんな感じでどうですか?」

 写真①

今冨「顔、見えんやないかい(笑) 気を取り直して、もう一回!」

 写真②

こんなお茶目な山口さん。

実は子供の頃から続けている柔道は3段の腕前で、今でも練習を続けているそうです!

身体は大きくて強そうですが、中身はとっても優しく、お客様に対するお声かけもいつもソフトで温厚な山口さんです。

 

さて、それでは仕事ぶりをのぞいてみましょう!

お客様の身体状況に応じて、関節可動域訓練立位訓練歩行訓練パワーリハビリ、また身体の痛みや違和感に耳を傾けベッド上で施術を行う事もあります。

前職は整骨院での施術中心であった為、専門的な視点でマッサージをしたり、身体を動かす際の注意点など具体的にアドバイスをしてくれます。

そこがまた、お客様の好評を得ています♪

 

今日のリハビリは、S氏の下肢をほぐすマッサージから開始しました。

山口「膝から下が浮腫んでいますね。ほぐしていきましょう。」

S氏「座ってばっかりおるけんね。気持ちよかね。」

 

S氏は円背の為、時折「上を向いて身体を伸ばしましょう!」とお声掛けしながらマッサージします。

 写真③

次は、平行棒内での立位訓練です。

山口「さぁ、立ってみましょう!背筋を伸ばして、まっすぐ正面を向いて」

 写真④

 山口「今日は歩けそうですか?」

S氏「うーん…」

山口「今日は少しきつそうなので、この場で足踏みしてみましょう。」

S氏「上をむぅ〜いて あ〜るこぉぉぉ♪」

 写真⑤

写真⑥

S氏、この日は歌を口ずさみながら上機嫌の足踏み運動でした(*^o^*)

 

こういった感じで、その日の体調に応じてお客様と会話しながら、リハビリメニューを検討し、個々のペースで個別機能訓練を実施します。

 

山口さんのリハビリを毎回楽しみにご利用くださっているお客様も沢山です。

これからも、持ち前の優しさと穏やかさで、明るく楽しくリハビリに取り組んでいきたいと思います。

お身体に関する悩み事は、いつでもお気軽にご相談ください!

 

遊湯シニアランド
 生活相談員 今冨

カテゴリー